mineoへのMNP手順を丁寧に解説!

mineoへのMNP手順を丁寧に解説!

mineoへのMNP手順を丁寧に解説!

お得なキャンペーンが人気で利用者が30万人を突破したという格安SIM会社のmineoは、お使いの電話番号を変えることなく乗り換えることができます。

 

このMNPのやり方について解説します。

 

まず最初にすることは現在お使いの携帯会社に電話するか、店舗に出向きMNP予約番号をもらうことです。

 

例えば家電量販店でドコモのスマホを購入されたとしても、ドコモショップでしか受け付てもらえないことが注意点です。なお店舗の方が、予約番号だけでなく、解約手数料なども詳しく書面でもらえるので分かりやすいです。

 

次はmineoとの契約です。契約には運転免許証などの身分証明書とクレジットカードが必要です。通信料金は、コンビニ払いや口座振替は出来ないことが注意点です。

 

申し込みにはeoIDの作成が必要で、希望のデュアルタイプ(音声)プラン、SIMサイズを選択します。なおMNPには、予約番号(有効期限13日以上残っていることが必要)と電話番号を入力する必要があります。

 

また身分証明書の提出は、スマホのカメラで撮影してアップロードするだけで、郵送する必要はありません。あとは住所、氏名などを記入して申し込みは完了です。

 

mineoにも一応審査はありますが、他社で不払いをしているなど悪質契約者以外はまず審査に落ちる心配はありません。

 

審査に通れば2~3日でSIMが自宅に届きます。SIMを入れ替えただけでは使えないので、「MNP転入切替/回線手続き」を行う必要があります。

 

その手順は、AプランとDプランによって異なります。

 

Aプランは、マイページにログインし、「登録情報の変更・サポート」から「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択します。SIMカード台紙記載のICCIDの下4桁を入力し、「回線切替」をクリックして完了です。

 

その後事前に登録したメルアドに回線切替受付メールが届きます。その後30分ほどで回線が切り替わります。その確認方法は、111に電話をかけ、ガイダンスが流れたら切替手続きは完了します。

 

ただし即日に回線切替をするには、9時~21時までに手続きを行う必要があります。

 

Dプランは、まずmineoサポートダイヤル(0120-977-384)に電話します。音声ガイダンスに従い、オペレーターに繋がったら「切替手続きしたい」と伝えます。

 

その後30分ほどで回線が切り替わります。確認方法は、Aプランと同じです。

 

ただし即日に回線切替をするには、18時までにサポートダイヤルに電話する必要があります。