mineoの速度は本当に高速なの?

mineoの速度は本当に高速なの?

mineoの速度は本当に高速なの?

格安SIMで気になるのは、通信速度です。
料金が安くなっても、通信速度が遅いと使い物になりません。

 

ストレスばかりたまってしまい、後悔しては元も子もないので、
格安SIMを選ぶポイントとして、通信速度に重点に置く人は多いです。

 

高速なの?

mineoの通信速度は、格安SIMのなかでは高速といった評判です。
ダウンロードなどをしていても、体感的に遅いと感じることはありません。

 

とは言え、サービスの性質上、日によってはスピードが若干低下することも当然あります。
低下といっても使い物にならないぐらい遅くなるわけじゃなく、
通常1秒で開くのが3秒ほどかかってしまうくらいの差です。

 

乗り換える価値あり?

気になるポイントの通信速度に問題がないなら、
格安SIMを選ぶときに無条件でmineoを選ぶかもしれません。

 

しかし、使い方によっては他の格安SIMの方が、メリットが大きい場合もあります。

 

なぜ他の格安SIMの方が良いのかというと、mineoより速く安定したサービスがあるからです。
一概には言えませんが、スピードや安定性を求めるなら、
場合によってはそちらのサービスの方が良い可能性もあります。

 

合う合わないはその人次第!

全ての他のサービスを選ぶ必要はありません。
使い方によっては、mineoの方が総合的に向いている人もいます。

 

mineoが向いている人とは、ライトユーザーです。

 

スマホやタブレットで動画を観たりゲームをしたり、
アプリをダウンロードするヘビーユーザーは、通信容量が大きくないといけません。

 

通信容量が少ないと、すぐに制限に引っ掛かってしまい、
スマホやタブレットが使い物にならなくなるからです。

 

しかし、メールや無料通話アプリぐらいしかデータ通信を使わない
ライトユーザーは、多くの通信容量を必要としません。

 

むしろ、通信容量が大きいと料金が高くなるので、少ない方が良いぐらいです。

 

mineoがライトユーザー向きなのは、通信容量が500MBや1GBのプランが用意されているからです。
1GB以下のプランを用意している格安SIMは、それほど多くありません。
たとえ用意されていても、スピードが遅くて実用性がなかったりします。

 

しかし、mineoの場合は先ほども説明したとおり、格安SIMでも高速と呼べるサービスです。
それでいながら、データ通信をあまり使わないユーザー向けのプランも用意されているので、
料金と速度のバランスがとれています。

 

結論としては、データ通信をバンバンと使うヘビーユーザーにはあまり向いていませんが、
それほど使わないユーザーには向いています。